TOKYO ART BOOK FAIR 2012 終了しました

 

TOKYO ART BOOK FAIR 2012 終了しました。ウチのブースに来ていただいた方、購入していただいた方、本当にありがとうございました。僕は当日参加出来ませんでしたが、とても盛況だったようで、改めてアートブックの注目度を感じました。

来年はスケジューリングはもちろん、もう少しいろんな人たちと共同で出展出来たらと思っています。作家の皆さん、いろいろ企てましょう。

そして来年もよろしくお願いいたします。

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2012に出展します

 

少しずつ秋の気配がしております。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、来週末9月21日より開催されます、TOKYO ART BOOK FAIR 2012にPENNY LOAFERの新刊『a day in the life 01』を出展することになりました。PENNY LOAFERで活躍していただいている作家、山崎由紀子・稲波雅美 両氏のブースに間借りして置かせていただきます(ブース名は「ポップコーンまさみ・ゆきこ」だそうです・笑)。

しかも今回は母校のサテライトキャンパスで開催ということで、何の因果なんだか(苦笑)。

 

TOKYO ART BOOK FAIRおよびZINE’S MATEと言えば、日本のZINEカルチャーの先端であり先駆的なイベントです。そういう場所に参加出来るのは非常に嬉しいと同時にちゃんと見てもらえるか不安でもあります。小さな本ですが丁寧に作りましたので、ぜひ手に取ってご覧頂けると幸いです。我々の本だけでなくいろんな本に出会えるイベントですから、時間をかけてゆっくり見て回ってほしいです。

 

TOKYO ART BOOK FAIR 2012

会期:
9 月21 日(金)16:00〜21:00 レセプション・パーティー(どなたでも参加できます)
9 月22 日(土)11:00〜19:00
9 月23 日(日)11:00〜18:00
会場:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス(東京都港区北青山1-7-15)
入場料:無料